スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  遊漁の規則とマナー


最終更新日:2011年4月04日(月)


遊漁の規則とマナー


  

遊漁の規則とマナー

 

 

遊漁(釣り)に関する規則やマナーのお知らせ

 

北海道では遊漁(釣り)に関する規則やマナーについて、イラスト入りでわかりやすくまとめた小冊子、「フィッシングルール2011(ルール&マナー)」を作成しました。本冊子にはヤマベの禁漁期間や河口付近のサケ・マス採捕禁止区域、保護水面指定河川等遊漁に関する各種規制やお知らせについて書かれています。内容の詳細についてはホームページに掲載されていますのでそちらをご覧ください。

なお、本冊子の入手を希望される方は、返信用の切手140円分(1冊の場合)を同封し、「ルール&マナー希望」と明示のうえ、郵便で下記の宛先に送付してください。

北海道在住の方で日高振興局管外にお住まいの方は、最寄りの総合振興局又は振興局水産課までお問い合わせください。

 

宛先(日高振興局管内の方のみ)

〒057-8558

浦河郡浦河町栄丘東通56号

北海道日高振興局産業振興部水産課漁業管理係

Tel 0146-22-9323 (直通)

 

 

 

漁港を利用するにあたっての注意

 

漁港内には多くの漁船が繋留されており、また、漁業者が作業のために車で出入りしますので、遊漁船やプレジャーボートを利用される方は、漁港内での車の駐車やゴミの持ち帰りに注意するとともに、漁船や繋留ロープ等に支障を来さないよう十分留意のうえ漁港を利用されるようお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水産課ホーム