スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  日高管内で磯遊びをする皆様へ

日高の分類: 観光 > アウトドア・レジャー

最終更新日:2014年10月02日(木)

日高管内の釣りや磯遊びに関する主な規則やルール

○北海道海面漁業調整規則

 北海道では、漁業の調整に関して必要な事項を定めた「北海道海面漁業調整規則」を制定しています。

 この規則は、禁止期間や漁具・漁法の制限などで、水産動植物の採捕に関する制限が定められており、これらは釣り人や潮干狩りの方たちにも適用されています

1 採捕の禁止
  次の水産動植物は下記の期間、漁業者や一般人を問わず採捕してはいけません

ほっきがい  6月 1日から 8月31日まで 
 あさり 7月16日から 9月30日まで 
 えぞばふんうに(かぜ) 9月 1日から10月31日まで 
 きたむらさきうに(のな) 9月15日から10月31日まで 
 なまこ 7月11日から 9月20日まで 
 エゾアワビ 7月16日から9月30日 
 マダカアワビ 9月21日から11月20日 

北海道海面漁業調整規則第39条



2 遊漁者(漁業者以外)が行える漁具・漁法
 遊漁者が行える漁具・漁法は次のとおりです

竿釣り及び手釣り 
たも網(網口及び網の長さの最長部が40cm未満のものに限る) 
徒手による採捕 

北海道海面漁業調整規則第44条


※ 禁止される漁具・漁法の例
 くまで、スコップ、棒、銛、ナイフ、石、スクレイパー、引っ掛けによる釣り等



○漁業権

 日高管内の海面では、漁業協同組合が漁業権(漁業を営む権利)を設定しています
 漁業権の内容となっている定着性の水産動植物を採ると、漁業権侵害等の罪に問われることがあります
  漁業権の内容となっている主な定着性水産動植物の例

 貝類 あさり、ほっきがい、さらがい、いがい、つぶ など 
 動物 うに、たこ、えむし、なまこ など 
 海藻類  こんぶ、のり、ふのり、まつも、ぎんなんそう など


 漁業権の設定に関する詳細は、関係する各漁業協同組合にお問い合わせ下さい
ひだか漁業協同組合   日高町~新ひだか町(三石)
 電話0146-48-2111 http://www.jf-hidaka.jp/
 
 日高中央漁業協同組合  浦河町~様似町(様似町平宇の一部まで)
 電話0146-22-2251
 えりも漁業協同組合   えりも町~様似町(冬島及び様似町平宇の一部まで)
  電話0146-62-2211 http://www.jf-erimo.or.jp/


 

お問い合わせはこちらへ

産業振興部水産課漁業管理係 電話0146-22-9323(直通)