スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  日高の埋もれた食材 浜の母さん直伝料理レシピ 9


最終更新日:2011年3月18日(金)


日高の埋もれた食材 浜の母さん直伝料理レシピ 9


 

日高の埋もれた食材  浜の母さん直伝レシピ No.9

ドンコの軍艦焼き

 

ドンコの軍艦焼き

 

材  料

 

ドンコ

1 尾 

ドンコの肝

適量

長ネギ(みじん切り)

少々

味噌

30グラム

酒又はみりん

少々

しめじ

適量

 

 

 

 

ちょっと一言

 軍艦焼きは、熱いうちに身をほぐし、ながら食べる。

その他、なめろう、みそ汁、鍋などでも最高です。

 

 作 り 方

 ドンコを腹開きにする。   ※開いて2~3日寒風にさらして干した方が身が崩れません。

 肝をつぶして、そこに長ネギ、みそ、酒、しめじを混ぜ込む。

 ドンコの腹に2を挟む

 アルミホイルに包み、中火で焼きあげる。

 

 

 

埋もれた食材

ドンコ  (エゾイソアイナメ)

○ 三陸の冬の味覚「どんこ汁」のどんこです。ブヨブヨと脹れた 腹と不つり合いに貧弱な尾、 どす黒くヌルヌルした肌はどう見てもおいしそうには見えませんが、 淡白でトロッとした白身のおいしい魚です。特に冬は脂がのり、大きな肝もアンコウに比較されるほど美味。

○ 和名は、「エゾイソアイナメ」と称するが、アイナメとは別種で タラ目チゴダラ科チゴダラ属つまり、タラの仲間である。

○ 日高沿岸では、11月から2月にかけて期間に、水深数百メートルの刺し網で漁獲される。

ドンコ(エゾイソアイナメ)

 

制 作 者

ひだか漁協 女性部  木島トミ子 さん  宝金ひろ子 さん