スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  家畜商免許申請


最終更新日:2018年1月24日(水)

家畜商免許の申請について


 はじめに.【家畜商講習会は受講されましたか?】

        免許の取得には、家畜商講習会の修了証明書が必要となります。講習会を受講されていない方
      は、「家畜商講習会の受講を希望される方へ(工事中)」をご覧ください。

 1.免許申請

        講習会を修了された方は、下記の申請書類を日高振興局農務課又は最寄りの役場まで持参
      (又は郵送)してください。
      後日、日高振興局農務課より「家畜商番号」及び「登録年月日」をお知らせする通知書を送付し
      ますので、通知書をご持参の上、営業保証金の供託を行ってください。
      なお、この段階では家畜商免許証は交付されず、営業を開始することはできません。

免許申請に必要な書類(各1部※写真は2枚

手数料(北海道収入証紙)   

 【下記よりダウンロード可能】

 ● 家畜商免許申請書 (北海道収入証紙貼付け   

 ● 家畜商法第4条の各号に該当しない旨の誓約書 

 ● 事業所の所在調書 

   ●   従業者調書(従事者を置く場合に提出。個人の場合は不要
   ※従事者を置く場合は、従事者になろうとする者の講習会
   
修了証明書の写しを併せて提出してください。


 【その他必要な書類等】

 
 講習会終了証明書の写し

 ● 写真 2枚(縦2.5cm ×  横2.5cm、6ヶ月以内に撮影)

 ● 法人にあっては登記簿の抄本

 ● 外国人にあっては外国人登録証明書の写し
 

 個人(1人)   ・・・2,010円


 従事者が1人から4人
           ・・・2,810円

 従事者が5人以上
           ・・・3,840円

 2.営業保証金の供託

      家畜商の営業を開始するには、営業保証金を供託しなければいけません。
      詳しい供託方法については、最寄りの法務局までお問い合わせください。
     
      ● 日高管内の法務局  札幌法務局日高支局  TEL 0146-42-0415
                      (日高郡新ひだか町静内こうせい町2丁目4番1号)

      ● 営業保証金の金額  20,000円(従事者1人につき10,000円増額)

 3.供託書の写しの提出


      営業保証金の供託後、供託書の写し(1枚)を日高振興局農務課又は最寄りの役場まで提出
     してください。
      後日、日高振興局農務課より家畜商免許証が交付され、家畜商の営業を開始できます。   

  以上で手続きは終了です。


       【お問い合わせ先】
    
        北海道日高振興局産業振興部農務課生産振興係  TEL : 0146-22-9344
                                           FAX : 0146-22-6343