スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 日高農業改良普及センター >  適期刈取り判定会が行われました


最終更新日:2014年9月16日(火)


適期刈取り判定会が行われました


水稲適期刈取り判定会が行われました!

  8月29日に浦河町、9月8日に様似町で水稲の適期刈取り判定会が行われました。今年は天候に恵まれたこともあり、生育は平年より一週間程早く推移しています。

  生産者が黄金色になった稲穂を持ち寄り、脱穀、籾すりをして玄米による稲の刈時を農協、普及センターの担当者が判定しました。ゆめぴりか、ななつぼしなどいつ頃刈れるのか、米の品質が良いのか生産者の表情も真剣です。

  今年は9月7日から稲刈りが始まり、中旬にはピークとなる見込みです。早ければ9月末には地元の新米を皆様の食卓に届けられます。 

(750157)140909米適期刈2   (750155)140909米適期刈
 浦河町 それぞれの米を真剣に判定  様似町 高田係長の説明を聞く