スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 日高農業改良普及センター >  日高で農業をはじめました BN


最終更新日:2017年7月07日(金)


日高で農業をはじめました BN


BN

回     

写真 

紹介メッセージ 

 第

11

 hase

 酪農で新規参入!
  新冠町 長谷川 一美さん 、 妙音さん

就農1年目、平成28年4月より営農を開始しました。経産牛42頭を飼養しています。今は作業に追われる毎日ですが、できるだけ早く仕事のリズムをつかみ、労働効率を向上させたいと思います。
 繁殖成績を良好に維持し、疾病率を低減する飼養管理を行い、収益性の高い経営を目指します。

 第

10

様似加藤 

 いちごで新規参入!
  様似町 加藤 祐司さん

東京でサラリーマンをやっていましたが、平成28年に大好きな北の大地北海道で就農することができ、現在、夏秋どりいちごをつくっています。
将来は他の作物にもチャレンジしてみたいです!

 第

 biraoono トマトで新規参入!

 平取町 大西 唯さん、尚美さんご夫妻!

唯さんは京都府出身、尚美さんは徳島県出身、「もの」を作る仕事がしたくて就農を決意し、子供と家族3人で5年前に平取町へ来ました。2年間の研修を経て現在就農3年目、トマトを1,190坪栽培しています。

今では子供も増え4人家族となり、地元の行事へも積極的に参加し、充実した生活を送っています。

子供から、「親が平取町で農業をやって良かった」と言われるような農家を目指しています。

 第

 wada

 いちごで新規参入!
 浦河町 和田 一典 さん

三重県から農業を始めるべく浦河町に移り住み、1年半の研修を経て、平成27年に夏秋どりいちごで就農しました。農作業は大変ですが、手応えを感じています。
 「いちご青年部の仲間とともにいちごで地域を盛り上げて行くこと」、「1年を通じて安定出荷をすること」が当面の目標です!

 第

 sinnhidakasato

 ミニトマトで新規参入!
 新ひだか町 佐藤 誠宏 さん

   新ひだか町静内でハウス18棟を借り、ミニトマト栽培を始め、2年がたちました。毎年レベルアップすることをめざし、がんばっています。
   就農して、新しい発見がいつもあり、サラリーマン生活では感じられなかった「気づき」を楽しんでいます。

 第

 6

 gazo トマトで新規参入! 
 平取町  渡邉 邦衡 さん 直子 さん

 トマト栽培に取り組み、研修期間を含めて10年になりました。平取町は新規に農業を始める人へのサポートがしっかりしており、地域の皆さんにも親身になって助けていただいています。
 トマトの加工に興味があるので、趣味から広がりを持たせていきたいと思っています。

 回 

 gazo

 
 いちごで新規参入!
  浦河町 吉田 隆さん 哉子さん
  
 浦河町に来て、夏秋いちごで就農して4年を迎えました。目標は「常に良い品質のいちごを安定的に出荷すること」です。
 「いちごを通じて地域を元気にしたい!」と思い、いちご生産振興会青年部のメンバーとしてPR活動にも奮闘中です。

gazo   トマトで新規参入!
  平取町 粟津 太 さん  典子 さん

 平取町は新規参入者への資金助成・トマト栽培の技術指導など支援体制が充実しているので、順調に就農する事ができました。
  繁忙期には心身共に疲弊してトマトに翻弄されていますが、これからも妻と娘と3人で楽しく過ごしていきたいと思います。

gazo 

 いちごで新規参入!
  浦河町 皆木 正夫さん 俊美さん 

夏秋いちごで新規参入して5年を迎えました。
今年は地域に貢献すべく、新規就農研修生を受入れ
頑張って営農しています。
今後はより収量・品質を高め、10a当たり販売額1,000万円を狙います。

gazo

 トマトで新規参入!
  平取町 山口 利行さん 美保子さん

   平取町には新規参入の先輩が多く、地域の方の親身なサポートで、順調にトマト栽培ができました。
   自分のペースでできる農業は楽しいです。これからは少しでも地域に恩返しできるよう頑張っていきたいと思っています。

 【家族構成】 夫婦、子供2人
 【経営概要】 大玉トマト 45a  

gazo

 酪農で新規参入!
   新冠町 益子 浩 さん

 平成22年に、公社リース事業により新規就農。
  放牧主体の低コスト酪農経営を目指して頑張って
 います。

 【家族構成】 夫婦、子供2人
   【経営概要】 搾乳牛:26頭、
          草地面積:23ha(うち放牧地10ha)