スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 日高農業改良普及センター >  技術情報(園芸・畑作)


最終更新日:2013年3月29日(金)


技術情報(園芸・畑作)


園芸・畑作技術情報

 日高管内の生産組織や農業者向けに発行した農業技術情報を掲載しています。
 該当しない方には不適切な内容も含まれていることがありますので、活用には留意してください。

<平成25年度>

  月日   

                       タイトル                       

4月1日   畑作通信No.1「秋まき小麦の春期ほ場管理について」
   


<平成24年度>

 月日

タイトル

 3月19日  花きNo.2「定植時の注意点、低温期の病害予防」
 2月1日 花きNo.1「各品目定植時の注意点」 
10月19日 花きNo.6「病害虫防除と次年度に向けた土壌診断、排水性改善対策」 
10月4日  アスパラガスNo.6「収穫後の管理」
 9月18日 ミニトマトNo.6、トマトNo.3「抑制作型の温度管理、病害防除について」 
 8月28日  アスパラガスNo.5「立茎アスパラ今後の管理
 8月28日  花きNo.5 「デルフィニウム」
 8月7日 アスパラガスNo.4「立茎アスパラ今後の管理」 
 8月7日 花きNo.4「高温対策と夏期の病害虫防除」 
 7月13日 花きNo.3「デルフィニウム」 
 7月10日 アスパラガス現地研修会資料「立茎アスパラ今後の管理」
 6月14日 花きNo.2「デルフィニウム」 
 6月14日 ほうれんそうNo.2「春まき品種比較試験結果について」 
 6月8日  ミニトマトNo.5、トマトNo.2「灰色かび病発生に注意!」 
 6月8日  ミニトマトNo.4「「光線量の確保、灰色かび病防除について」 
 5月28日 ほうれんそうNo.1「品種「カイト」の特性及び栽培管理について」 
 5月18日  ピーマンNo.1「草勢を維持する管理をしましょう」 
 5月22日 花き現地研修会資料 

 5月17日

アスパラガス現地研修会資料「立茎移行~夏芽収穫管理」 
 4月27日 ミニトマトNo.3「光線量の確保、温度管理、複合液肥533の使用方法について 」
 4月16日 花きNo.1 定植時の注意点と低温期の病害予防 
 4月12日 アスパラガスNo.2「春芽収穫管理のポイント」
 3月16日  ミニトマトNo.2、トマトNo.1「カリ欠乏による葉先枯れ症状を軽減するために」 
 3月12日 アスパラガスNo.1「春芽収穫に向けた管理作業、温度管理について」
 3月9日 ミニトマトNo.1「4~5月定植作型の育苗管理について」

<平成23年度>

 月日

 タイトル  

 10月1日  アスパラガスNo.7「(ハウス・露地)次年度に向けた管理」
 9月8日

 ミニトマトNo.7「温度管理について」

 9月1日  花きNo.6「花き病害虫の発生に注意!」
 9月1日 アスパラガスNo.6「立茎アスパラガス(ハウス)今後の管理」
 8月1日    花きNo.5
「デルフィニウム シネンシス(SP)系・エラータム(八重)系・ベラドンナ(一重)系」
 8月1日  アスパラガスNo.5「立茎アスパラガス(ハウス)今後の管理」
 7月26日  ピーマンNo.4「安定した品質と出荷量を目指そう!」
 7月20日   ミニトマトNo.6「高温対策に取組み、良質なトマト・ミニトマトを生産しましょう!」
 7月20日  ミニトマトNo.5「高温対策の取組実態を調査しました。」
 7月15日  ピーマンNo.3「品質の良いピーマンをつくりましょう」
 7月7日  アスパラガスNo.4「立茎アスパラガス(ハウス)今後の管理」
 6月28日   花きNo.4「デルフィニウム」
 6月3日  花きNo.3 「デルフィニウム高温期に向けた管理」

 6月1日

 ミニトマトNo.4 「灰色かび病発生に注意」
 5月27日  ミニトマトNo.3 「草勢管理、灰色かび病防除について」
 5月15日  花きNo.2 「病害虫防除、定植時の注意について」
 5月13日  ピーマンNo.2「草勢を確保する栽培管理をしよう!」
 5月10日  ミニトマトNo.2 「水管理(かん水)について」 
 4月25日  ミニトマトNo.1 「温度管理、水管理(かん水)について」 
 4月22日  アスパラガスNo.3 「立茎移行期に向けた管理について」
 4月15日  小麦No.1 「春期ほ場管理について」
 4月15日  花きNo.1 「定植時の注意点、病害虫防除について」
 4月12日  アスパラガスNo.2 「春芽収穫時のかん水、防除について」 
 3月1日  アスパラガスNo.1 「春芽収穫に向けた管理について」  
 2月25日  ピーマンNo.1 「育苗管理について」