スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 静内地域保健室 >  薬物乱用防止講習の講師派遣について

日高の分類: くらし・医療・福祉 > 防犯・防災

最終更新日:2017年5月17日(水)

 

薬物乱用防止講習の講師派遣について

一度の使用が人生を台無しに!!


薬物乱用は依然として大きな社会問題であり、最近でも、芸能人やミュージシャンなど有名人が薬物を使用・所持していたという罪で逮捕されるということが報道されているところです。

こういった薬物乱用を防止するためには、正しい知識を持つことが重要であり、静内保健所では、薬物乱用防止講習を実施するため、各学校、団体における学生教育、職員教育の場に講師を派遣しております。

つきましては、講師派遣の御要望がございましたら、次の担当者あてご連絡いただきますよう、お願いします。

なお、申し訳ありませんが、個人の方からの御依頼は受けておりませんので、ご了承願います。


 リーフレット: 危険ドラッグはダメ。ゼッタイ。

 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」

(保健福祉部地域医療推進局医務薬務課のページ)

 静内保健所企画総務課 担当 丁門

電話 0146-42-0251


企画総務課 主査(地域医療薬務) (TEL 0146-42-0251)

北海道静内保健所ホームページへ