スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 静内地域保健室 >  野生大麻を撲滅しよう!

日高の分類: くらし・医療・福祉 > 防犯・防災

最終更新日:2015年7月01日(水)

野生大麻を撲滅しよう

  例年、道内で野生大麻を不正に採取し、検挙される事件が発生しております。
 大麻(総称 あさ)は『大麻取締法』において許可を受けなければ、「栽培」や「所持」することはできません。
 野生大麻の不正採取事件を未然に防ぐため、自分の土地に大麻が生えている場合は自ら除去しましょう。
 なお、高齢者の一人暮らしなど除去が困難な場合は保健所へ連絡ください。


・大麻って何だろう?
 大麻とは、大麻科に属す一年草で草丈1.5~3.0mにも成長します。
 大麻の茎からは丈夫な繊維がとれるので、古代から繊維をとる植物として栽培・利用されてきました。しかし、その花や葉には幻覚を引き起こす成分が含まれているため、法律で許可を受けなければ栽培や所持が禁止されています。

企画総務課 主査(地域医療薬務) (TEL 0146-42-0251)

北海道静内保健所ホームページへ