スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 静内地域保健室 >  思春期保健相談


最終更新日:2014年6月04日(水)


思春期保健相談


日高振興局保健環境部静内地域保健室(静内保健所)では、       小学生~高校生くらいの年代(思春期)を中心に、
思春期保健相談(ししゅんきほけんそうだん)を行っています

   日程     : 未定

 場  : 北海道日高振興局保健環境部

         静内地域保健室(静内保健所)

  担   : 苫小牧市内医療機関

         児童・思春期専門外来心理士、保健師

   料   :        無  料

    : 健康推進課 健康支援係
         0146-42-0251
  しめきり  :  未定

※ 予約制ですので、必ず事前に連絡をしてく

ださい。

※  当所では思春期保健相談のほか、毎月実施の

『こころの健康相談』でも相談を受け付けております。

 こんな悩みがある方はいませんか?
      ○学校に行くのがつらい。
      ○友達・先生など、学校での人間関係に悩んでいる。
      ○ひきこもり。何年も社会との関わりがない。
      ○イライラして家族などに暴力をふるってしまう。または、
      
家族から暴力をうけ悩んでいる。
      ○その他

 ご家族で、お子さんについて悩まれている方はいませんか?
      ○子どもが不登校・ひきこもっている。
      ○子どもの非行・暴力でなやんでいる。
      ○子どもがいじめられている。
      ○その他

 こころの不調は、早期の対応が大切です。
   ご本人・家族に不調サインが見られる方は、お気軽にご相談く 
  ださい。

   

思春期・青年期にみられるこころの不調サイン
 
こころ ・・・ イライラ、集中力がない、ゆううつ、落ち着きがない、好きなことも楽し
          めないなど


 
からだ  ・・・ つかれやすい、眠れない、おなかがいたい、げり・便秘をするなど

 
行 動   ・・・ ひきこもる、しょうどう買いが多い、ストレス発散のため食べすぎるなど

そのほかのサイン
  過食・拒食・・・
事の量が極端(きょくたん)に少なくなる、異常に食べて吐くなど。

  対人恐怖・・・「周りの人に変だと思われているのではないか。」とひどく気になり、人前
          でとても緊張してしまう、人ごみ・沢山の人のなかにいることがつらくなるなど。

  脅迫症状・・・自分のにおいが気になったり、手・からだなどが汚れているように思って、
            1日に何度も洗わずにはいられなくなる。

  心身症・・・学校・仕事へ行く前になるとおなかが痛くなったり、頭が痛くなる。

  むなしさ・怒り・・・自分の生き方を定めることができず、むなしさや怒りを感じイライラし、
              他人に暴言や暴行を加えたり自分のからだを傷つける。こういった気持
              ちがアルコール・シンナー乱用にむけられることもある。

  幻聴・妄想・・・自分の悪口を言われているような幻の声(幻聴)が聞こえる。
             幻聴に答えて独り言を言ったり、一人笑いをしたりする。
             実際には無いのに、誰かに狙われているような気持ちがする。(妄想)

  不登校・ひきこもり・・・はっきりした理由も無く不登校である場合は、不登校それ自体が
                 こころの不調サインである場合もあります。年少の場合には母子分
                                       離ができていないことが原因であることもあります。
                   不登校だけでなく、家に閉じこもってしまう時には要注意です。