スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2017年4月01日(土)


HTLV-1


    HTLV-1について

 -HTLV-1-とは
 HTLV-1は、日本名を「ヒトT細胞白血病ウイルス1型」と言い、日本国内で約108万人の方が持っていると推計されています。
 このウイルスを持つ方をHTLV-1キャリアと呼びますが、キャリアのうち、約5%の方が、将来、成人T細胞白血病(ATL)を、約0.3%の方がHTLV-1関連脊髄症(HAM)を発症すると推定されています。
 このHTLV-1の感染経路は、主として母子感染(母乳感染)ですが、まれに、性感染や血液感染があるとされています。


   -お知らせ-
Repeat  
「HTLV-1抗体検査」について
          静内保健所では、平成24年1月より実施することとなりました。

    検査は月1回、事前予約制で行っております。
          検査を希望される方は、平日(月-金、祝日を除く)の9時から17時の間に電話で日程の詳細について   
    お問い合わせの上、予約ください。


          ※ ただし、昼12時から13時は除かせていただきます。

     ※ 検査結果がわかるまで約2週間かかります。
          ※ 電話ではご本人の確認ができないため、結果をお知らせすることができませんので、当所に来てい
       ただきます。

 

            

Repeat    HTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス)に関する情報
   HTLV-1相談・医療検索 【厚生労働省】
   HTLV-1情報サービス

    

問い合わせ先
北  海  道  静  内  保  健  所
(北海道日高振興局保健環境部静内地域保健室)
健康推進課  電話 0146-42-0251