スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  新しい飼い主探しネットワーク事業とは


最終更新日:2014年6月23日(月)


新しい飼い主探しネットワーク事業とは


新しい飼い主さん募集

 全国の保健所や動物愛護センターには、迷子の犬猫のほかに、飼い主の引っ越しや、高齢・病気、望まない繁殖などの理由により飼えなくなった犬や猫が、年間約30万頭引き取られています。
 保健所や動物愛護センターでは、引き取った飼い主のいない犬・猫については、できる限り生存の機会を与えるために新しい飼い主を探す努力をしていますが、新しい飼い主さんが見つかる犬・猫はほんのひと握りです
 日高振興局では、限られた収容期間でもできるだけ多くの譲渡を行えるように、「新しい飼い主探しネットワーク事業」という飼い主希望者の「事前登録制度」事業により、浦河保健所・静内保健所に収容された犬猫の新しい飼い主さんになってくれる方を随時募集して譲渡を行っています。
 この事業によって新しい飼い主になられる方には、犬猫の命を救っていただくとともに、終生飼養をする、迷惑行為を行わないなどの地域の「模範的な飼い主」になっていただくことを期待しています。
新しい飼い主探しネットワーク事業とは・・・
● 道立保健所に収容された犬猫に可能な限り生存の機会を与えると同時に、道民の飼養
 モラルの向上を図ることを目的として、平成14年7月1日から始まった事業です。
● 対象は、保健所からの犬又は猫の譲り受けを希望する日高振興局管内(日高町・平取   
 町・新冠町・新ひだか町・浦河町・様似町・えりも町)にお住まいの方です。
  ※ 道内各総合振興局及びに振興局で実施していますので、他市町村にお住まいの方
    は、管轄総合振興局又は振興局でのお手続きをお願いします。
● 希望者の方には、事前に希望する動物の種類や年齢、性別などを書いた申込書を日高
 振興局に提出していただきます。
● 申込書の裏面には、飼い主さんの条件が書いてありますので、これらの条件を満たし
 ている方を日高振興局で登録します。
  (犬猫に再び悲しい思いをさせないために、条件を決めています。また、社会におけ
 る犬猫の迷惑行為の防止も目的としています。)
● 登録者の希望と収容犬猫の情報を照らし合わせて、適合した人に犬猫を紹介し、譲渡
 します。(希望内容により、登録順にご紹介できない場合もあります。)
こんな方にお勧めします

○ 保健所に引き取られた犬猫の命を救いたい。

○ 性質・性格や体格のわかった犬・猫を飼いたい。
○ 年齢的に落ち着いた成犬・成猫を飼いたい。
○ 遺伝病などのリスクが少ない雑種の犬・猫を飼いたい。
新しい飼い主探しネットワーク事業の手順

(申込みから譲渡まで)

 

1 日高振興局に、譲り受け申込書を提出する。(郵送・FAX・持参いずれでも可)
2 希望に合った犬猫が保健所に収容された場合に、日高振興局から連絡が来る。
3 浦河保健所又は静内保健所に行って、実際に犬猫に会う。
↓ 費用無料、リードやケージ等ご持参ください。
4 ご縁を感じたら、誓約書にサインをして、犬猫を譲り受ける。
   新しい家族として、生涯大事にしてあげてください。
申込方法
日高振興局に申込書を提出してください。
申込書は、日高振興局(環境生活課)、浦河保健所、静内保健所で配布しています。

次からダウンロードすることも可能です。

  ☆犬の譲受け申込書 word形式一太郎形式pdf形式

  ☆猫の譲受け申込書 word形式一太郎形式pdf形式

 

※クリックしただけでダウンロードのできない場合には、右クリックを
 して次の操作を行なってください。
 ・Internet Explorerの場合は「対象をファイルに保存」を選択してくだ
  さい。
 ・Netscape Navigatorの場合は、「リンクを名前を付けて保存」を選
  択してください。
<お申し込み先>
日高振興局保健環境部環境生活課自然環境係
 ○郵送:〒057-8558 浦河郡浦河町栄丘東通56
 ○FAX:0146-22-7516(電話:0146-22-9254)
 ○持参:日高合同庁舎(JR浦河駅裏の丘の上) 2階(環境生活課)