スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  エイズ相談・検査

日高の分類: くらし・医療・福祉 > 健康・医療・衛生

最終更新日:2006年2月18日(土)


エイズ相談・検査






正しい知識を持ってエイズを予防しましょう
 

赤いリボンの絵

レッドリボンは、エイズに苦しむ人々に対する理解と支援のシンボルです。

浦河保健所の相談・匿名検査(要予約)
エイズ専用電話 0146-22-7377

受付時間:平日(月曜~金曜)9:00~17:00

お気軽にご相談ください
あなたのプライバシーは完全に守られます
 
 
【匿名検査は約10㏄の採血ですみます】

 1 エイズ専用電話(0146-22-7377)に予約してください
  ※感染の危険性のある行為から3カ月以降に検査を受けてください

 2 検査の日時をお伝えします

 3 費用は原則として無料です

 4 検査当日、保健所へお越しください

 5 検査は約10㏄の採血だけ、1時間30分くらいで終了
  ※検査当日でも相談をお受けしています

 6 結果は当日お伝えします
   ただし、判定不能の場合は、道立衛生研究所における二次判定が
  必要となり、結果の告知までに2週間かかります
   その場合、結果は2週間後保健所にて本人に直接お伝えします
  ※匿名検査のため、結果はお電話ではお知らせしていません
 


 
【HIVの主な感染経路は3つです】

 1 性的接触による感染

 感染者の精液や膣分泌液に含まれているHIVは、性器や肛門、口などを通してパートナーの体内に入り感染する可能性があります

 2 血液による感染

 HIVに汚染された注射針や注射器での麻薬の回し打ちで感染することがあります

 3 お母さんから赤ちゃんへの感染

 母親がHIVに感染していると、妊娠中の母親の体内で、また、出産時や出産後に血液などから感染する可能性があります。
 また、出産後、母乳により感染することもあります。
 ※ 母子感染の確率は10~30%です
 
日常生活での接触による感染や空気感染の心配はありません
 

 
エイズカウンセラーの相談電話
北海道のエイズカウンセラーの第一人者が相談に応じます

011-551-4439
 (社会福祉法人はばたき福祉事業団北海道支部

受付時間:平日(月曜~金曜)9:30~17:00

 
24時間エイズホットライン
コンピューターがお答えしますので、エイズのことが気軽に聴けます

フリーダイヤル 0120-081274

 なお、エイズ予防情報ネットでは、エイズ予防の一層の支援を図るため、エイズに関する予防・啓発情報、NGO活動などの情報提供を行っています。