スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

日高の概要

水産業

こんぶ干し風景(三石町)
こんぶ干し風景(新ひだか町)

 管内は、167kmの海岸線を有し、親潮と黒潮のぶつかりあう好漁場に恵まれ、沿岸漁業を主体に漁業が行われています。                                                                         近年の生産額は概ね150億円程度で推移し、特にこんぶ、たこ、つぶ類、はたはたの生産額は、全道生産額のそれぞれ17.6%、15.3%、38.4%、12.5%を占め(H27数値)管内の特産魚種として漁獲されています。
 平成27年の管内の生産額177.2億円のうち、こんぶが39.8億円(22.5%)、さけ59.9億円(33.8%)と全体の約半分を占め、この2魚種が主要魚種として位置付けられています。