スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

日高の概要

農業

写真:トマト作業風景(平取町)
トマト作業風景(平取町)

 管内は、国内生産頭数の約80%(H27:5,427頭)を占める全国一の軽種馬生産をはじめ、稲作、施設園芸や酪農、肉用牛などが行われています。
   近年、中央・地方競馬の売上げや市場での取引価格は回復傾向にあるものの、生産頭数、飼養農家戸数は減少傾向にあります。
 このため、軽種場農家の経営体質の強化、生産育成技術の向上などによる強い馬づくりや、管内の気象・自然条件を活かした野菜・花きなどの導入や農業経営の複合化などを進めています。
 全道一の生産を誇るトマトは、平取町を中心に栽培され、平成27年の販売額は約43億円になっています。